FC2ブログ

今週の注目穴馬は!?

『単勝二頭流』担当編集者(以下、編) 石橋さん、秋のG1の緒戦スプリンターズSは堅い3連複が的中とビミョ〜な感じで終わってしまいました。

石橋 武(以下、石) あの3頭で決まるという想定はもちろんしていて、人気馬の本命、ヒモの1、2番手という評価の3頭だったわけだけど、あの△1モズスーパーフレアのラップを想定したら、もうちょいバラけると思ったんだよね。だから◎ダノンスマッシュも内枠だったけど包まれずに抜けてこられると。

編 実際、ブログだったかスポーツマスターさんの編集部通信だったかで、詰まりやすいというリスクはあるからということはおっしゃっていましたし。

石 そう。その嫌な方の見立てが当たってしまって。仕掛けどころで△2タワーオブロンドンにフタをされたのが痛かった。結局、内にいたぶん仕掛けが遅れてしまって。そのぶんの負けだね。

編 言い換えればタワーオブロンドンがうまく乗ったと。

石 ですね。枠が逆だったらまた違う結果だったかもしれないけど、とはいえ、その点で見立てが甘かった。すみませんでした。

編 まあ、能力、適性は合っていますから、そこは巻き返せるでしょう。石橋さんだし。ただ、今週末はビシッと決めてもらわないと困りますよ。来週からは秋華賞、菊花賞と得意なレースが続きますし、その分の軍資金も欲しいところですから。

石 そうね。菊花賞はもうこの馬しかいないかなというのもあって、たぶん当たるので(笑)、その前にひと稼ぎ、ふた稼ぎはしておきたいしね。

編 たぶん当たるのでって、すごい自信(笑)。

石 まあ、先週のこともあるので、競馬だけにね。でも距離適性、京都コースという点を考えるとね。まあ、そこはお楽しみということで。

編 そうですね。で、今週なんですけど、京都大賞典でいいですか?

石 いいんだけど、人気馬もなかなかよくて、大荒れは考えづらいんだよ。ヒモ荒れ期待なんだけど、人気馬が走ることを考えると点数的にもあまり広げたくはないなと。だから毎日王冠と京都大賞典合わせて3頭の穴馬にしたいんだけど。

編 全然オーケーですよ。じゃあ、毎日王冠からいきます?

石 了解。こちらはギベオン。NHKマイルCの2着はあるけど、マイルでは若干短い印象で、これくらいの距離がベスト。あと一瞬でトップスピードに乗れるタイプでもないので、直線が長いほうがいい。しかも緩やかな坂の東京はベストだし。前走はスタートでトモを滑らせて本来の走りじゃなかったけど、もともと出遅れる馬でもないしね。

編 枠もいいところに入ったんじゃないですか?

石 そうね。内枠からで、真ん中より前につけられれば面白いと思う。鞍上は……まあ、少頭数で捌くのには手間取らないだろうし、仕掛けのタイミングはがんばってもらいましょうと(笑)。

編 ちなみに10頭立てですけど、勝負レースには?

石 まだ迷ってる。もう一度人気馬を精査してみて、人気馬をカットできるか、配当も前日売りを見てみてから決めます。

編 では続いて京都大賞典。

石 こちらはシルヴァンシャーとメートルダール。

編 シルヴァンシャーは現在3連勝中で、昇級戦、重賞初挑戦となりますね。

石 そうね。少頭数の競馬ばかりしてきて、今回は17頭立て。気になるのはそこだけ。G1ならともかく、G2、しかも実績馬は先を見据えたつくりをしてくる前哨戦なら、昇級戦でも全く問題ない。それだけの能力はあるよ。

編 上位陣に付け入る隙ありと。メートルダールのほうは?

石 ダラっとした競馬が続いているけど、京都の外回りで下り坂を利して加速できるのは合うんじゃないかなと思って。中京とか新潟で良績を残しているように、長すぎる直線での持続力勝負でしか走れない馬なんだけど、このレースは展開的にスローで、3コーナー過ぎからラップが上がる、ラスト800mの競馬になると思うんだよね。それはこの馬にとってはプラスなので。

編 わかりました。現時点ではこの3頭に注目と。

石 ですね。

編 あとは凱旋門賞。

石 それはこれから(笑)。日曜日の勝負予想で配信しますので、楽しみにお待ちいただければと。

編 まあ、そうなりますよね。ちなみに日曜日は日本のレース5鞍+凱旋門賞?

石 そうだね。昼間に凱旋門賞の資金を稼いでおきます(笑)。

編 期待してま〜す! 





-----------------

「単勝二頭流」勝負レースの予想を見る方法 
1. スポーツマスターにアクセスする。
2. スポーツマスターで、無料会員登録する。
3. マイページから「石橋武」⇒「勝負予想!二頭流指南(単勝・3連単)」を選んで
ください。

「単勝二頭流」勝負レースの予想サイト
https://www.sportsmaster.jp/

-----------------

プロフィール

石橋武

Author:石橋武
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR