単勝二頭流 函館2歳Sに引き続き、アイビスSDでも高配当ゲットだ!



『単勝二頭流』編集者(以下、編) 石橋さん、先週は函館2歳Sを見事に的中ですよ、ありがとうございます! この公式ブログでもオススメした穴馬ウインジェルベーラがなんと12番人気2着に激走しましたからね。あれはビビった(笑)。

石橋 武(以下、石) やっぱり函館2歳Sは、逃げて勝った馬じゃなくて先行、差して勝ってきた馬を狙うのが定石なんだよね。

編 ああ、この前も言ってましたね。馬場の問題です?

石 まあ、そうね。馬場のいい(開催の)早いうちはどうしても逃げた馬にアドバンテージがあるから。スムーズに逃げると着差がついたり、強そうに見えるんだよね。でもその勝ち方を鵜呑みにしちゃダメという。

編 ああ、たしかに。

石 ポンとマイペースで逃げちゃえると、プレッシャーもかからず実力を出せるんだよね。そういう展開的な有利さもあるし。要はラクな競馬をしている馬が多いということだよね。逆に言えば、逃げずに勝った馬は、不利な展開だったり、プレッシャーだったりをはねのけて勝ったということだよね。

編 それに開催が進んで荒れた馬場も味方すると。

石 そういうこと。差せる馬場になってくるからね。

編 なるほど〜。来年まで覚えておこうっと。しっかし、石橋さん、洋芝の短距離はホント高配当を当ててきますよね。函館開催だけでも42万だ、8万だ、ほかにも色々当たって、で、開催最終日にとどめの17万馬券。どんだけ当てるんですか(笑)。

石 まだまだ札幌もあるから……。というか、あれくらいをとどめにしないでいただきたい(苦笑)。

編 あれくらいって、17万馬券だっつーの(笑)。まあ、でも頼もしいですよ。でも洋芝で、なんでこんなに当ててくるんですか?

石 スピードだけではなくてパワーも必要なんだけど、そのバランスと持続力。他場みたいに軽いスピード一辺倒で通用するわけじゃないし、同じ洋芝といっても函館と札幌ではちょっと狙いが変わってくるしな〜。いきなりなんでと聞かれるとちょっと困るね(笑)。あ、でも来週のスポーツマスターさんの編集部通信に呼ばれているんだよね。そこで洋芝の短距離戦について聞きたいってオーダーされているから、それまでにまとめておくよ(笑)。

編 お願いします(笑)! じゃあ、ここでは新潟の短距離戦についてお聞きしましょうか。

石 アイビスSDね。さっそく始めますか。

編 お願いします。石橋さん、現時点、といってももう枠も出ていますけど(笑)、どの穴馬に注目しています?

石 まずはレジーナフォルテ。初勝利がこのコースだよね。

編 そうですね。去年の夏。今回はそれ以来の出走となりますけど。

石 1年ぶりの千直だから、みんな忘れてないかなと思って(笑)。

編 それはないでしょうけど(笑)、適性は高いということですよね。

石 もちろん。勝ったときもハナに行って、メンバー中最速の上がり。相当適性は高いよ。陣営もここに使いたくてしょうがなかったんじゃないかな、たぶん。それくらい走れる。1200mで2勝を上げているけど、(向いている)条件はこっちだろうね。

編 斤量もいいし。

石 そう、51キロはいいね。枠もいいところに入ったし。……けっこう人気かな。

編 かもしれません(笑)。ま、いいでしょう。あと2頭は?

石 レヴァンテライオンとラインスピリット。レヴァンテライオンのほうは、函館2歳S以来凡走続きだけど、ラクに前に行ける馬だし、途中でレースをやめているところもあるから、この距離短縮がカンフル剤になるかなと。

編 適性もあるんですか?

石 あると思うよ。去年の函館2歳Sを勝ったときがそうだったけど、緩急がつく競馬より、スピードというか持続力で押し切りたい馬だからね。この条件はいい。

編 ラインスピリットは?

石 一本調子なタイプだからね。アクセルを踏みっぱなしで走れるこの条件はいいよね。実際、一度この条件で走ったときは強い勝ち方をしてたしね。

編 たしかに。

石 新潟芝1000mって、すごく特殊な条件でしょ? JRAでは唯一の直線コースで。

編 そうですね。

石 だからいままで凡走続きだった馬がいきなり巻き返したりするんだ。こういう特殊コースに合う持つ馬が走るから。

編 なるほどね〜。じゃあ、現時点ではこの3頭に注目ということで。このあとの勝負予想でお願いしますね。

石 はいはい。土曜日の勝負予想で閃光特別を配信しているんだけど、その結果も踏まえて予想するので乞うご期待。

編 ですね。ではこのあと、よろしくお願いします。お忙しいところありがとうございました!





-----------------

「単勝二頭流」勝負レースの予想を見る方法 
1. スポーツマスターにアクセスする。
2. スポーツマスターで、無料会員登録する。
3. マイページから「石橋武」⇒「勝負予想!二頭流指南(単勝・3連単)」を選んで
ください。

「単勝二頭流」勝負レースの予想サイト
https://www.sportsmaster.jp/

-----------------

プロフィール

石橋武

Author:石橋武
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR