単勝二頭流 ◎アルアイン激走! 福島芝1200mもパーフェクト実行中!


『単勝二頭流』編集者(以下、編) 石橋さん、皐月賞惜しかったですね〜。もうちょいで100万馬券。◎アルアイン(9人気)は完璧だったので、惜しいというか、すげー!なんですけど。

石橋 武(以下、石) 惜しくはないよね。3着のダンビュライトは印を回せなかったからね。

編 でも、◎アルアイン、2着のペルシアンナイト(4人気)で結果が出ているだけに、皆さん、改めて100万馬券はすごく身近にあるって感じてくれたみたいですよ。お礼のメールもかなり多かったし。

石 昔と違って3連単があるとね、100万馬券は簡単とは言わないけど、無理だろって諦めるようなものでもないんだよね。年に2、3回は狙って獲れるチャンスはあるよね。じゃあ、獲れよという話だけど(苦笑)。

編 石橋さんの予想をご覧になっている方は、すぐ獲れるだろうと思ってますよ。実際、30万、40万の馬券は何度も獲ってもらっていますし。でも、それにしても驚いたのが本命の◎アルアインですよ。マイルを中心に走ってきた馬だったし。

石 そこは先週の対談で話した通りだよね。って、話したよね? 皐月賞はマイルくらいを走れるスピードが必要というのは。

編 ええ。まさに仰る通りで。

石 恥ずかしかったのがアレね、人気馬で触れたファンディーナとカデナ。まさか両方とも沈むとは。

編 勝負予想では人気馬の本命に◎ファンディーナを推していましたからね。△カデナは評価を落としていましたけど。

石 ◎ファンディーナね〜、パドックでもうるさかったし、レースでも行きたがってたから。そのあたりが影響したのかな〜。繊細な牝馬らしいところが出ちゃった感があるね。△カデナに関しては、高速馬場になると予想したので、そういう馬場ではツライだろうなと。今までのレースぶりからも。

編 でもまあ、それはさておき、なんと言っても◎アルアインですよ。単勝9番人気ですよ。単勝2,240円ですよ。勝負予想の見解通りの走りで、それもあいかわらずスゲーなと思ってるんですけど。

石 まあ、そのための見解だから。

編 というわけで、レース当日の見解をどうぞ。

石 おい、勝手に……

「中山10R春雷Sの見解にも書いたが、中山芝コースは速い時計の出やすい先行有利の馬場となる。開幕当初はクッション性を持たせたことで外差しが決まる馬場だったが、先週の雨もあってかなり馬場が固まってきた。それゆえに、近年の皐月賞はマイル戦にも対応できるスピードと持続力が求められる。そこで狙いは◎アルアイン。同馬は力の要る阪神マイルをラクに勝っており、前走では毎日杯を2番手からレースを進め、鋭い脚を使う後続馬を封じ込めた。前走は少頭数とはいえ、決してラクなペースではなく、その流れでスッと加速できる資質は皐月賞を攻略するうえで非常に重要だ。しかも前走は調教も緩く、そのぶん今回は上積みがかなり大きい。実際、前走の調教と比較すると別馬のように動いている。内にいる◎ファンディーナに先んじて仕掛ける形になるだろうが、多少なりとも◎ファンディーナがもたつくところがあれば、同馬が先行から押し切る公算は高い。2000mは初となるが、先に触れたようにマイラー的資質が求められる皐月賞なら問題なし(おそらく将来的には1600〜1800mで活躍するだろう)。一発ならこの馬だ。」

編 もう、お見事としか言いようがない。馬場の読みから、求められる適性、すべて読み当てているという。

石 勝ってくれたからなんとでも言えるけど、ここまで書いて凡走された日にゃ(笑)。

編 いや、こういうふうにしっかり見れているからこそ、ちゃんと好走するわけで。とにかく素晴らしかった。よくやった。

石 いきなり上から目線になったな(笑)。

編 あまり褒めすぎてもと思って。でもまだ褒めなきゃいけないことがあるんですよね。

石 いいよ、嫌ならやめてくれよ。

編 先々週、喜多方特別で21万馬券を的中したとお伝えしましたが、その福島芝1200mがえらいことになってまして。

石 ああ、外してないからね。

編 そう、あっさり言っちゃうかね(笑)。完全に狙ってますよね、福島芝1200m。

石 狙ってるね、完全に。じゃなきゃ、あんな地味なところ、あ、失礼!(笑)、ああいう目立たないレースを週に2鞍も出さない(笑)。

編 やっぱり。先週は土曜日の雪うさぎ賞で、◎レジーナフォルテ(4人気)からの勝負で3連単28,540円を的中。これは本命馬2頭のワンツー決着でしたよね。で、日曜日が医王寺特別で◎クリーンファンキー(4人気)からの勝負で3連単58,230円を的中。あ、これも本命馬2頭のワンツーだ。あ、今気づいた。

石 だから狙ってって言ってるでしょ。

編 狙っ宝と言って漏れるもんじゃないでしょ、普通。いや、すげ〜な、これは。福島は今週で終わりか〜。今週も福島芝1200mのレース、配信します?

石 もちろん。頭数が揃うようなら積極的に出していきますよ。

編 こうなったら的中率100%、続けていきましょうね。

石 かつ高配当ね。狙っていきますよ。

編 そのほかにも土曜日の鹿島特別とか、日曜日の阪神最終とか、先週はまあよく当ててくれました(笑)。今週もこの調子でお願いします。

石 は〜い。で、今週の話に移りましょうかね。

編 頭数的にはフローラSの話でいいですか?

石 いいよ。ただ、抽選対象となっている馬が多いので、挙げた馬が除外されていたらごめんなさいということで。

編 まあ、仕方ないですよね。マイラーズCのほうは頭数が少なそうだし。では、フローラSの注目穴馬を教えていただけますか?

石 了解。まずはザクイーン。

編 また、思いっきり人気のないところから挙げてきますね(笑)。石橋さんらしいわ。でもザクイーンのどのあたりを評価したんですか?

石 スタミナがありそうな前走の勝ちっぷり。デビュー戦からの3戦には全く見るべきところはなかったんだけど、休み明けをひと叩きされた前走が良かったなと。

編 スタミナがフローラSのポイントになるんですか?

石 そうだね。今は距離体系がしっかり整ってきたから、ある程度中距離を走っている馬はいるんだけど、それでもこの時期の3歳牝馬にとって、2000mの重賞はやっぱりタフなんだよね。ここ5年を見ても、5番人気以下で馬券に絡んでいる馬は1800m以上での勝ち鞍があるから。

編 なるほどね〜。

石 その前走なんだけど、掲示板に載った5頭のうち、3頭が4コーナーでふたケタ番手にいた馬なんだ。それをザクイーンは好位から進めて楽勝だった。あそこからメンバー中上位の上がりを繰り出すのはスタミナの裏づけがないとできないから。未勝利戦とはいえ時計的にも悪くないし、評価できるよ。

編 フローラSは差して勝ってきた馬が多いというのもいいですよね、展開的に。

石 そうだね。まあ枠順とかもあるから、現時点では展開に触れないでおくけど、好位から流れに乗った前走を見ていると、器用さもあるから。そういう強みはあるね。距離が延びて良さそうだし、うん、面白いと思うよ。

編 続いてチェックするのは?

石 レッドミラベルかな。

編 こちらも前走の未勝利戦を勝ち上がってきたばかりの馬ですね。

石 そうね。この馬の場合いは新馬戦で東京芝2000mを経験している強みもある。

編 そして前走が中山芝1800m勝ちと。

石 その前走がなかなかの競馬で、こちらは2〜4着に先行した馬がそのまま残るという流れだったんだよね。それをレッドミラベルは後方から徐々にポジションを挙げていく競馬で、道中からかなり脚を使っているんだよね。スローの未勝利とはいえ、全然ラクな競馬ではなかった。

編 そんな脚を使えるだけのスタミナがあると。

石 そうだね。スパッと切れるタイプではないから、ペースが速くなって持続力が活かせる流れのほうが合っているし、注目の一頭だと思うね。

編 あとはどの馬に注目しておきましょう?

石 ブラックスビーチだね。これも未勝利勝ちだけど、前走はハイペースを前で受けてあっさり抜け出した。2000mでも連対実績があるし、これも注目。現時点ではこの3頭かな。あとはなんとか抽選をクリアしてくれればというところかな。

編 ですね。ではあんまりグダグダと続けて先週の勢いを削いでもあれですからね。サクッと終わりにしましょうか。

石 飲みにいく予定があるだけだろ(笑)。

編 まあ、この週末に勝たせてもらいましたから(笑)。では石橋さん、週末の勝負予想、よろしくお願いします! 福島芝1200m、期待していますからね!





-----------------

「単勝二頭流」勝負レースの予想を見る方法 
1. スポーツマスターにアクセスする。
2. スポーツマスターで、無料会員登録する。
3. マイページから「石橋武」⇒「勝負予想!二頭流指南(単勝・3連単)」を選んで
ください。

「単勝二頭流」勝負レースの予想サイト
https://www.sportsmaster.jp/

-----------------

プロフィール

石橋武

Author:石橋武
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR