単勝二頭流 4重賞の注目穴馬を一挙公開中!


『単勝二頭流』編集者(以下、編) 石橋さん、先週はこのコラムでお伝えした穴馬が全然走らないという事態が……

石橋 武(以下、石) すみません! しかも荒れる荒れると言ったわりに人気サイドでの決着で。もうなんか煽るだけ煽ってスカすという、いちばん恥ずかしいことになってしまいました。

編 勝負予想の馬券のほうは3連複的中でしたけどね。ただ、実際のところ、直線の不利は大きかったですよね。△ビーカーリーあたりはとくに。

石 これからというところだったからな〜。でも邪魔をしたのが人気馬の本命◎レーヌミノルだし、不利がなければないで△ジョーヌエコールのほうが前にいただろうから。

編 石橋さんが想定していたよりもペースが上がった感じですか?

石 そうね。先週話したと思うんだけど、1400mは基本的に先行馬のほうが有利なんだけど、このレースは外枠の差し馬で決まっているからね。あそこまでのペースを読めなかったな。

編 でもまあ、土曜日のアネモネSはばっちりだし、フィリーズレビューも3連複は当たってるし、配当は慰み程度ですけど(笑)、桜花賞に向けてという意味では力関係はしっかり把握できているのかなと。

石 一言余計だけど、まあそうだね。

編 あとは牡馬路線ですよね。今週もスプリングSと若葉Sが行われますけど。

石 馬券的には牡馬のほうが断然面白いよね。はっきり言ってレベルが低いので、たとえ重賞実績馬でも全然信用できない。逆に言えば実績がなくても、あるいは他場で大負けしていても、適性さえあれば好走できるんだ。

編 じゃあ、皐月賞は大荒れもあると。

石 またここで大荒れ、大荒れというと、恥ずかしいことになりそうだから言わないけど(笑)、その可能性は十分にあるよね。まあ、まだ人気が固まってないのでなんとも言えない部分はあるけど。

編 有力馬同士がまだぶつかっていないので、能力比較が難しいというのもありますよね。

石 そうだね。ぶっつけで皐月賞という馬も多いし。うん、やっぱり、荒れるな。

編 あ、言い切っちゃった(笑)。

石 言い切らないほうがいいか。「たぶん」ってつけといて(笑)。

編 もう手遅れです(笑)。でも、そういう意味では今週のスプリングS、若葉Sは大注目ですよね。

石 もちろん。中山コースのスプリングSはもちろん、若葉Sだって阪神の内回り2000mだからね。そこでどういう走りができるかというのは、しっかり観ておかないと。

編 そうですね。楽しみです。じゃあ、ここで話していただけるのはスプリングSということでいいですか?

石 それでもいいけど、頭数が少なめというのもあるし、せっかく重賞が4つもあるから、4レースの穴馬を挙げていこうかなと思って。

編 あ、それは嬉しい。ぜひ、そうしてください。さっそくファルコンSからいいですか?

石 了解。ファルコンSからは2頭。ジャッキーとデスティニーソングね。

編 ジャッキーのほうは新馬戦の1400m戦を評価したんですか?

石 たしかに1400mは距離実績が大切なんだけど、ジャッキーに関しては前走の中山芝1200mのほうを評価したんだ。

編 はあ。

石 新馬戦は東京芝1400mということもあるんだけど、かなりペースが緩んだからね。それを先行して残ったというレースで、あまり参考にはならない。まあ、立ち回りの上手さというか器用さはあるけど。ただ、前走はハイペースで流れた中山芝1200mで、こちらはかなり高く評価していいよ。

編 先行して馬券に絡んだのって、この馬だけですからね。

石 そうなんだよ。2着、3着は後方から差してきた馬だからね。その流れを先行しつつ、しかもメンバー中3位の上がりをマークしているわけで、今回のタフな中京芝1400mはぴったり。

編 その中京芝1400mを経験しているのが、もう1頭の推奨馬デスティニーソングですね。

石 そう、2走前のなずな賞ね。もちろんそのなずな賞自体も評価できるんだけど、この馬も阪神芝1200mで速い流れのなかで善戦していたり、小倉は平坦ということもあるけど、それでもハイペースを押し切ったりね。

編 持続力勝負には強いと。

石 そうだね。派手さはないし、ずっとローカル回りだったので人気はないけど、2走前の競馬を見てもわかるように、切れが必要のない中京芝1400mなら再度好走が可能だと思う。あまりなめてかからないほうがいいと思うよ。

編 そうですよね。では続いて阪神大賞典。

石 サトノダイヤモンドに勝てるかどうかとなると、正直難しいと思うけど、トーセンバジルは面白いと思うよ。前走はさておき、2200m以上では大崩れがないし、2走前に勝っているとはいえ、やっぱり切れが求められる流れよりは上がりのかかるコースのほうがいいからね。

編 まあ、このレースはこんなもんですよね。スプリングSのほうは?

石 穴っぽいところなると、エルトディーニュかな。中山では2戦して馬券絡みがないけど、芙蓉Sはペースが緩すぎて、ヨーイドン!の競馬になっちゃってね。あの形になると全然ダメだよね。

編 3走前のひいらぎ賞はどうです?

石 こっちはいいよ。距離不足で、しかもペースが緩まない流れだったけど、先行して4着。1〜3着が差し馬だけに、これは評価できるよね。先週の中山の競馬を見ていると差し有利の馬場なのが気になるけど、ただ、有力馬がほぼ差し馬というのはこの馬にとっては有利。ノーマークの先行からあれよの粘り込みに期待だね。スプリングSはこの1頭。

編 じゃあ、最後はフラワーCの穴馬をお願いします。

石 出遅れグセは織り込み済みでコーラルプリンセス。

編 あ、コーラルプリンセスはほんの少し前に骨折の報が……

石 え、マジか……

編 ほかにいます?

石 中山に実績のあるサンティール。前走は出遅れて差し届かなかったけど、新馬のときから坂も苦にせず伸びてきているし、中山は合うんだね。

編 それぞれ、いいところがありそうで、期待は大きいですよね。

石 阪神大賞典は、勝負予想としては配信しないと思うけど、サトノ→トーセン→3着候補とか、サトノ→2着候補→トーセンとか、買い目を絞ればまあ、勝負にはなるかもね。

編 ついでに3日間のご予定はどんな感じでしょう?

石 もちろん3日間とも勝負予想を配信しますよ。1日3〜4レースくらいになると思う。

編 そして来週が大変なんですよね。

石 大変? ああ、ドバイの予想もあるからね。来週は2日間で11〜12レースくらいになるのかな。まあ、大変といっても、楽しみにしてくださる方も多いので。いずれにしても、まずは今週きっちり決めて、来週へ弾みをつけないとね。

編 そうですね。よろしくお願いします!




-----------------

「単勝二頭流」勝負レースの予想を見る方法 
1. スポーツマスターにアクセスする。
2. スポーツマスターで、無料会員登録する。
3. マイページから「石橋武」⇒「勝負予想!二頭流指南(単勝・3連単)」を選んで
ください。

「単勝二頭流」勝負レースの予想サイト
https://www.sportsmaster.jp/

-----------------

プロフィール

石橋武

Author:石橋武
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR