単勝二頭流 今週は3重賞の穴馬を公開中!


『単勝二頭流』編集者(以下、編) 石橋さん、先週ここでお話ししたフェブラリーSですけど、結果的にフェブラリーSは上位人気同士の決着となりましたものの、勝負予想ではノンコノユメ、サウンドトゥルーをばっさり切った買い目が話題になっていましたね。

石橋 武(以下、石) 話題になってたの? それは知らないけど、その2頭に関しては先週のコラムで言った“同型馬の存在”もあったし、あとはレース当日の見解に書いたそれぞれの不安点もあったからね。来なかったから言うわけではなくて切って正解だと思うよ。

編 サウンドトゥルーが枠と芝スタート。ノンコノユメが去勢明けの状態を指摘したうえでの無印でしたね。

石 でもその一方で、穴馬の本命に推した◎コパノリッキーは大敗してるし、人気馬の本命◎カフジテイクも3着までという……。

編 まあ、結果3連複は的中していますし。それに穴馬として注目していたエイシンバッケンも4着に好走。配当面はさておき、僕からしたら内容的には及第点ですけどね。

石 キミに言われても(笑)。

編 それに京都牝馬S(◎スナッチマインド/5人気3着)も、ダイヤモンドS(◎ラブラドライト/6人気2着。◎カフジプリンス/2人気3着)と、フェブラリーS以外の重賞も本命馬は好走していますからね。あそこまでいったらあとは運、不運みたいなところもあるので、この他にも本命馬が好走しているレースはあるし、僕は全然心配していないどころか、むしろ高配当の期待しかないですけどね。

石 実は僕も期待しかない。

編 やっぱり(笑)。ただ、どうしても目にわかりやすい結果が求められるでしょうし、それも絶対に必要なことですからね。

石 そうだね。そこは肝に銘じて、今週末も皆さんのお役に立てるようにしないとね。

編 ええ、お願いします。で、さっそく役に立ってもらいたいのがこの対談なんですけど、今週の重賞3レースはどれも登録頭数が少なめで。

石 そうなんだよね。あ、じゃあ、ここでは3重賞の注目穴馬をそれぞれ1〜2頭ずつ挙げていこうかな。無理に穴馬を探しておかしなことになるより全然いいでしょ?

編 まさにそれをお願いしようと思ってました。それでいきましょう。じゃあ、土曜日のアーリントンCから。

石 ここはヴゼットジョリー。

編 ダメ。人気でしょう、ヴゼットは。

石 じゃあ、ジョーストリクトリ。前走のなずな賞がいいね。アーリントンCはメンバーによってペースが大きく変わるんだけど、まあマイル戦は基本的にメンバーに左右されやすいか。今回はどれも決め手に欠ける馬が多くて、前がかりの競馬になりそうだよね。

編 決め手がないぶん、早め早めの競馬になるという。

石 そう。ジョーストリクトリの前走は、1400mでしかも前が残りやすい平均ペースだったんだけど、先行馬を見ながら5番手からメンバー中上位の上がりで差し切ったんだよね。中京の急坂もまったく苦にせず、坂がを上がってからもしっかりゴールまで伸びていた。あれなら阪神はまったく問題ない。切れ味勝負にならないのを祈りつつ、穴馬として期待だね。アーリントンCはこの1頭。

編 じゃあ、つづいて阪急杯。

石 阪急杯はブラヴィッシモ。

編 たしかに阪神芝コースは相性がいいですよね。【2 2 2 1】ですから。

石 そうね。加えて前走から1400mに距離が延びるのもプラス材料だよね。

編 そうですよね。もともとこの距離で実績を積んできた馬ですから。

石 そう。切れないからね、この馬。切れないというと語弊があるか。1200mとか1600mみたいな根幹距離で瞬発力を発揮するタイプではないということね。そういうメリハリの効いた流れじゃなくて、1400mみたいにワンペースの流れのなかで速い上がりをマークできるタイプ。

編 それで1400mでの実績が抜けているのか。

石 そう。下手にスプリント戦とかマイル戦で狙うより、1400m戦で狙い続けたほうがいい。今回は一見するとスローになりそうなメンバー構成だけど、阪神芝1400mならこのメンバーでもスローにはならない。面白いと思うね。

編 では最後に中山記念。

石 ここはコース実績に重きを置いて、サクラアンプルールとヌーヴォレコルト。正直アンビシャスとリアルスティールが抜けているけど、どちらも目標は先ということを考えると、この2頭もコース適性を活かして好走できるかなと。

編 あっさりしてますね(笑)。

石 ん〜、ほんとは枠順とかね、あとは開幕週の馬場状態もあるから、そのあたりも見たいんだけど、まあそれは週末改めてということで。

編 あ、そうですね。じゃあ、詳しくは週末の勝負予想でお願いします。

石 はい。ちょっとここらで一発決めておかないとね。

編 ええ、よろしくお願いします!




-----------------

「単勝二頭流」勝負レースの予想を見る方法 
1. スポーツマスターにアクセスする。
2. スポーツマスターで、無料会員登録する。
3. マイページから「石橋武」⇒「勝負予想!二頭流指南(単勝・3連単)」を選んで
ください。

「単勝二頭流」勝負レースの予想サイト
https://www.sportsmaster.jp/

-----------------

プロフィール

石橋武

Author:石橋武
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR