大本命◎カミノタサハラ6番人気の大激走! そして予想に関するお知らせ

『単勝二頭流』担当編集者(以下、編) 石橋さん、先週の弥生賞はお見事でした。あれだけ人気馬が多いなか、6番人気のカミノタサハラの本命は素晴らしいですよね。単勝も2,000円ぐらいつきましたし。

石橋 武(以下、石) ありがとうございます。ただ、3連単では2着のミヤジタイガが抜けてしまって、その点は申し訳なかったです。

編 12頭立てにも関わらず3連単で46万円もつきましたからね。惜しかったです。でも石橋さんの馬券はあくまで単勝が基本ですし、土曜日の的中と合わせても単勝は優にプラス収支ですから。

石 いや、買い目を公開している以上はそう言ってもいられません。今週からさらに気を引き締めて臨みます。

編 はい、期待しています。それと個人的に悶絶したのが、日曜日の阪神最終レース。コリンブレッセ(3着)が本命でしたけど、3連単の相手△としてリバースターリング(13人気1着)、クラッシュアゲン(5人気2着)も挙げておられました。

石 そう、あのレースも3連単で48万円でしたか、けっこうついたんですよね。見立ては間違えてなかっただけに、悔しいレースでした。

編 それでですね。今日はちょっとご相談というかご提案なんですけど。

石 はい、何でしょう?

編 以前にもとんでもない穴馬を本命に推していただいて、惜しくも2着、3着だったレースって結構あるじゃないですか。

石 ああ、ありますね。結局、人気馬の本命◎に推した馬に勝たれるという。逆だったらなというパターンは結構ありますね。

編 ええ。でもそれって当然だと思うんですよ。だって確率的に人気馬のほうが勝つことが多いのは当たり前なんですから。むしろ穴馬を狙って、よくまああそこまで馬券に絡むものだと感心しています。

石 馬券術としては「人気薄の単勝を狙いつつ、人気馬の本命で保険を掛ける」という手法なので間違いではないんですけど、結果を見ると悔しくなりますよね。

編 そこでです。

石 はい。

編 思い切って3連複の買い目指示も公開するというのはいかがでしょう?

石 3連複ですか。

編 ええ。と言うのも、さっき言ったようにせっかく穴馬が激走しているのに、もったいないなと感じる点がひとつの理由でもあるんですけど、他にも理由がありまして……。

石 なんでしょう?

編 え〜、僕にお金がないということなんですね(笑)。

石 はい?

編 いや、もちろん僕だけではなく、読者の方からもご要望があったんですけど、たとえば石橋さんって、先週プラスになってますよね?

石 ええ、もちろん。カミノタサハラが走ってくれましたし。

編 額は聞きませんけど、結構なプラスですよね?

石 ん〜、どうでしょう(笑)。

編 それって、石橋さんが単勝にある程度の金額を突っ込めるからだと思うんですよ。反対に僕の話をすると、単勝に投資しているのは1,000円ぐらいなんですね。

石 ああ、それでしたら、僕は単勝に相当突っ込んでるほうだと思います。

編 ですよね。それが理由で、石橋さんの予想を聞いて下さっている方も、おそらくそんなに単勝に突っ込めないと思うんですよ。

石 なるほど。加えて穴馬か人気馬の本命◎どちらかが勝たないと、3連単も不的中になってしまうと。単行本にも書きましたけど、3連単は人気馬の単勝の代わりに高配当を狙う攻めの馬券。保険という意味では攻撃的すぎるのかもしれません。

編 おっしゃる通りです。誤解しないでいただきたいのは、今までに何度もその3連単で高配当を獲らせていただいているので、なんの不安も抱いていません。今までプラスですしね。ただ、僕のようにお金がない人間が効果的に儲けるのは、3連複という手もあるんじゃないかと。

石 一理ありますね。○○さん(編集担当)の場合は、勝ったら飲み過ぎるというのも一因だと思いますけど(笑)。

編 おっしゃる通りです(笑)。ただ、さっきの日曜日の阪神最終にしても3連複でも5万馬券なんですよ。そう考えると意味もあるのかなと。

石 たしかにそうかもしれません。実は僕も3連複については考えたことがあるんです。

編 そうなんですか?

石 ええ。というのも前日予想というシステム上、レース当日になると人気が思惑とずれていることがあるんですね。

編 あ、たまにありますね。人気馬の本命◎に推している馬が意外と人気薄でしかも勝っていたりすることが(笑)。

石 ええ。僕としては「こんなみえみえの勝ち馬はさすがに人気だろう」と思っていたりするんですけど、意外と盲点になっていることがあるんですね。つまり穴馬と人気馬の単勝を勝っているつもりが、ふたを開けてみると穴馬の単勝を2頭勝っているみたいな。

編 なるほど、そういうことですか。つまり、仮に人気を読み間違えて、穴馬2頭の単勝を勝っていたとしても、3連複の相手に人気馬が含まれるでしょうし、保険になると。

石 そういうことです。ただ、勝つ馬を選ぶ理論を発表しているだけに、3連複の買い目を公開するのはいかがなものかという葛藤もありまして。

編 そこは気になさらなくてもいいと思いますよ。いや、ご本人は気にされると思いますけど、我々ファンからすると自分で選択できるわけですから。

石 もちろん強制的にすべての買い目を買って下さいと言っているわけじゃないですけど(笑)。

編 もちろんです(笑)。単勝しか買わない方がいても、反対に3連単しか買わないファンがいても、それは我々が自由に選択するところですから。じゃあ、決まりですね。さっそく今週末から3連複の買い目も公開しましょうよ。

石 担当の編集の方がそうおっしゃるのであれば。

編 ありがとうございます。これでさらに効果的に資金を増やしていけそうです。

石 そうですね。私も精度をより高めて公開できるようにがんばりますので、今週末から改めてご期待いただければと。

編 はい、思いっきり期待してお待ちしています。あ、そうだ。

石 はい、なんでしょう?

編 もうひとつ大事なお願いが。読者の方からのご要望なんですけど、週末の展望は「netkeiba.com」さんの無料コラムで公開していただいていますけど、それとは別に的中報告のようなものを読みたいと。

石 それって的中しなかったらすごく恥ずかしいことになるんじゃないかと思うんですけど(笑)。

編 大丈夫です。今まで的中しなかったことがないですから(笑)。

石 私は構いませんけど。

編 やった。ではこれも決定で。こちらは石橋さんが予想を公開しているスポーツマスターで毎週水曜日の夕方に公開しますので、皆様、楽しみにお待ち下さい。

石 段取りが良すぎません(笑)? もうすでに決まってたんじゃないですか?

編 あ、バレました(笑)。石橋さんは協力してくれるだろうなと思っていたので(笑)。

石 やっぱり(笑)。わかりました。ご協力させていただきます。

編 ありがとうございます。では来週から改めてよろしくお願い致します。

石 こちらこそよろしくお願いします。

プロフィール

石橋武

Author:石橋武
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR