単勝二頭流 本当に堅く収まるのか!? どうなる皐月賞

書籍『単勝二頭流』担当編集者(以下、編) 石橋さん、先週の勝負予想は本命がジャンジャン馬券に絡んでましたね。

石橋 武(以下、石) ん〜、人気馬の本命ばっかりで穴馬の本命のほうがあんまりだったからな〜。

編 それでも配信9レース中8レースで馬券に絡んでいるのは凄いじゃないですら。

石 とは言っても2、3着も多かったから。結果、3連複ばっかり当たって3連単の高配当がなかった。そこは修正していかないとね。あ、たぶんスポーツマスターの編集部通信にそのあたりのことが書かれてると思うよ。結果載せていいかって連絡きたから。

編 あ、そうなんですね。じゃあ、興味のある方はそちらをご覧いただくとして、こちらは皐月賞の話に専念しましょうか。

石 そうだね。

編 でも今年の皐月賞って、正直堅くないですか?

石 堅いと思うよ。

編 えっ? 石橋さん、それ言っちゃうの? 超意外。

石 そりゃ、堅いレースだってあるさ。だってこれだけ能力の抜けた馬がいてその人気馬たちが総崩れってほぼ考えられないでしょ。もしあったとしたら、それこそレース中になにかあったときだろうから。そんな想像はしたくないしね。

編 え〜、じゃあ、上位3頭で決まる可能性も?

石 キミが言ってる3頭って、マカヒキ、リオンディーズ、サトノダイヤモンド?

編 そうです。

石 あ、そうなんだ。僕は上位4頭だと思ってるけど。

編 え、あとはどの馬ですか?

石 エアスピネル。じゃあ、その話も含めて始めようか。正直、勝つ可能性のある穴馬が限られるので、いつものような話にはならないけど、たまにはいいよね。

編 そうですね。でもエアスピネルって、前走で勝負づけ終わってませんか?

石 能力の差があると感じたのはたしかだけど、次に戦うのが皐月賞という意味で勝負付けは終わってないよ。弥生賞はリオンディーズについていって、どういう競馬ができるか試していたわけで、上がり3ハロンはリオンディーズと同じで失速したわけじゃない。位置取りの差がそのまま結果に出ただけ。マカヒキは前走は瞬発力が発揮できる、少頭数、ハイペースという条件が揃って競馬がしやすかったし。ここ2戦で出遅れているように、次はフルゲートになることを考えると、前走ほどスムーズな競馬になるとは考えづらいからね。

編 ああ、多少の能力差はあるけど、舞台がフルゲートの中山芝2000mだけに、立ち回りでカバーできる面もあると。

石 そう。そういう勝負に強い武豊騎手だし。

編 経験豊富ですもんね。

石 そういう意味で4強かなと。冒頭の話に戻るけど、能力が抜けたこの4強が3つの席を争うわけじゃない?

編 そうですね。1〜3着までの。

石 例えば先週の桜花賞も3強の競馬と言われていて、その内の2頭が馬券絡み。皐月賞は4頭いるわけだから、3席ともこの馬たちが取っちゃう可能性は高くなるわけだし、仮にほかの馬が取れても1席だと思うんだよね。まあ、こういうこと言うと得てして、人気馬が1頭しか絡まなかったみたいなことになるんだけど(笑)。

編 たしかに(笑)。でも仰っていることはわかります。じゃあ、4強以外が取る可能性のある1席を奪えそうな馬ってどれになるんでしょう?

石 穴馬とは言えないのが申し訳ないんだけど、ロードクエストがいちばん近くにいるかな。

編 ただスプリングSも勝てなかったのがちょっと気になりますよね。

石 完全にマークする相手を間違えていたよね。仕掛けが遅かった。

編 ああ、ドレッドノータスを見ながらの競馬に感じましたよね。

石 だろうね。あれじゃさすがに届かない。出遅れグセのある馬だからどうしても位置取りは後ろになっちゃうけど、展開がハマるか、早めに仕掛けられるようなら面白いんじゃないかな。

編 そうか、まだ見限れませんよね。

石 あとはアドマイヤダイオウも、前走で渋太さを発揮したよね。

編 ええ、一度は完全に差されましたけど、ゴール前で差し返す根性を見せました。

石 それに前走は内回りコースでうまく立ち回っていたし、枠順次第ではいい競馬が期待できそう。早めにリオンディーズに並びかけていく形になれば、レース展開的にも、そして配当的にもちょっと楽しめそうだよね。

編 坂を苦にするところもなかったですしね。

石 あとはディーマジェスティ。

編 前走、共同通信杯を勝っていますね。

石 前走は取り消し後のレースで、実質的には2カ月半くらい間隔があいていたけど、あそこできっちり勝ち切れるのは能力があればこそ。中山コースも含め、ここまで走った4戦すべてでメンバー中最速の上がりをマークしているんだけど、ほとんどが上がりの掛かる競馬だったんだよね。

編 ああ、たしかに。

石 中山芝2000mも上がりのかかるレースになりやすいし、ましてやリオンディーズみたいな人気の先行馬がいれば道中のペースも緩まない。そういう流れで渋太く脚を伸ばせるタイプだと思うよ。

編 前走を使った上積みも大きいでしょうしね。

石 そうだね。とりあえずはこんな感じかな。

編 わかりました。配当はさておき、石橋さんがどの馬を本命に推してくるのか、楽しみなんですよね。

石 枠順によって展開が大きく変わってきそうだし、週末までお待ちいただければと。それに配当を気にしているようだけど、仮に皐月賞が堅くても、ほかのレースで高配当を取ればいいだけの話だからさ。

編 そうですよね。妙味たっぷりの勝負予想をお願いしますね。それでは石橋さん、今日もどうもありがとうございました。週末もよろしくお願いします。





-----------------

「単勝二頭流」勝負レースの予想を見る方法 
1. スポーツマスターにアクセスする。
2. スポーツマスターで、無料会員登録する。
3. マイページから「石橋武」⇒「勝負予想!二頭流指南(単勝・3連単)」を選んで
ください。

「単勝二頭流」勝負レースの予想サイト
https://www.sportsmaster.jp/

-----------------

プロフィール

石橋武

Author:石橋武
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR