単勝二頭流 16万馬券的中! ジャパンCも石橋予想で高配当狙い!

書籍『単勝二頭流』担当編集者(以下、編) 石橋さん、先週の3日間開催は最後に16万馬券的中で締めていただいて、スッとしました。

石橋 武(以下、石) スッとする前にホッとしたんでしょ(笑)。ただ、土曜日、日曜日とも高配当を穫れたからな〜。読者の方もどうせ穫るなら最初に穫っておけよと思っているだろうし。

編 まあ、たしかに最初にデカイのを穫ってもらうと後がラクですからね。それに10万円クラスの馬券とはいかないまでも、的中はありましたしね。

石 せっかく高配当が出たところで2着抜けとか、タテ目とか、ちょっともどかしい配信になってしまったなと。

編 それでも月曜日は京都10Rの花背特別で◎コパノチャーリー(単勝16.2倍、7人気)の逃げ切り勝ち。東京12Rも◎シルヴァーコード(単勝12.4倍、5人気)の好走を予見して3連単16万8,470円、3連複31,170円を完璧的中。あっというまに逆転勝利。やはり石橋さんの勝負予想の醍醐味ですよね。高配当があっさり当たるというのは。

石 予想をご覧になっている方からすると、待ってられないというのが本音だと思うよ。当たり前の話だけど、それこそ土曜日の緒戦から高配当を狙っているんだけど。それがうまくいくこともあれば、先週みたいに最後まで10万馬券的中をお待たせしてしまうこともあるので。

編 そりゃそうでしょう。全部当ててたら、むしろ怖いわ(笑)。あとはG1で高配当というのも期待されていますよね。

石 この時期はね。先週は堅すぎてどうにもこうにもな感じだったけど、今週のジャパンCはもしかすると……とは思ってるよ。

編 お、マジっすか!? それは楽しみです。このコラムの公開も1日延びましたし、その成果を見せてもらおうじゃないですか。

石 ハナから変なプレッシャーをかけないでください(苦笑)。

編 でもなんで1日延びたんですか?

石 3日間開催で月曜日まで競馬があったのがひとつ。それと先週の東京の馬場に関してちょっと思うなことがあって。

編 でも馬場に関しては日、月でしっかり修正して、16万馬券的中につなげてたじゃないですか。見解にも書いていましたけど。

石 ああ、外が伸びる馬場になったことね。うん、あれに関しては雨の影響もあったんだけど、ちょっと僕が思っているよりパワーがいるのかなと。

編 それは何度か見解で書いているクッション性があがったから?

石 それが大きいよね、やっぱり。それと開催中の雨の量とかも関係あるのかも。今週も雨が降っていたし、水はけのいい東京芝コースだけど、影響はゼロじゃないと思うんだよね。今の東京の馬場なら外国馬の馬券絡みも考えておかないと。

編 お〜、近年のジャパンCは外国馬の出番がまったくといっていいほどないですからね。しかも今年来るのは超有名馬というわけでもないし、馬券に絡んだ時点で配当が跳ね上がりそうですよね。

石 うん、妙味はあると思う。

編 ちなみにどの外国馬に注目しています?

石 イトウ。逃げ馬なんだけど、ドイツでのレースぶりをチェックすると、最後の直線に向かうところでスッと加速ができるんだよね。日本向きの瞬発力を感じる。追い出してから首が高いからあんまりスピードにのるタイプじゃないのかなと思っていたんだけど。

編 へ〜。意外とやれそうだと。

石 と、思う。スッと加速できてそのスピードを維持するというか、もちろんラップは落ちているんだけど、追ってバテないというかね。スピード感はないけど、なぜか伸びてるみたいな。ちょっとまだ説明がまとまってなくて抽象的になっちゃうんだけど、現時点では注目の外国馬だね。

編 なるほど。

石 日本馬からはアドマイヤデウスと、サウンズオブアース。

編 お、ちょっと意外な2頭の名前が挙がりましたね。

石 ジャパンCって意外とスローで流れることが多くて、4コーナーあたりから直線にかけて加速、一気に追い出すというのがパターンなんだ。今年もさっきのイトウが先手を取って、この馬自体は飛ばす可能性はあるけど、メンバー的にも番手以下はそんなに速くならない。となれば、冒頭で言ったタフな馬場をこなしつつ、スローペースからのあがり勝負に耐えられる馬となるとこの2頭なんだ。

編 へ〜、ほかにいないんだ。

石 いや、いるけど人気馬だから。穴馬しか挙げちゃだめなんでしょ?

編 ああ、そうか(笑)。

石 アドマイヤデウスは、日経賞とか、日経新春杯でそういう競馬で好走しているし、サウンズオブアースも菊花賞とか前走で経験済み。

編 なるほどね〜。

石 あとはゴールドシップが出遅れて向こう正面からまくってくるとか、早めにしかけてくるような競馬になった場合にどうかだけど、アドウアミヤデウスは若葉Sで厳しい流れからの差し脚を繰り出しているし、サウンズオブアースも神戸新聞杯がホントにタフな競馬だったよね。なんとかなるんじゃないかなと。

編 わかりました。じゃあ、現時点ではこの3頭に注目しつつ、週末、石橋さんがどんな印を打ってくるのか、本命にどういう馬を推してくるのかを楽しみにしています。

石 僕もレースが楽しみだよ。あ、東京も今年最後だし、久々に競馬場まで見に行こうかな。

編 じゃあ僕も一緒に行きます!

石 え〜、あ、その日は約束があるんだった。

編 嘘を言うんじゃない(笑)。じゃあ、日曜日に競馬場で。





-----------------

「単勝二頭流」勝負レースの予想を見る方法 
1. スポーツマスターにアクセスする。
2. スポーツマスターで、無料会員登録する。
3. マイページから「石橋武」⇒「勝負予想!二頭流指南(単勝・3連単)」を選んでください。

「単勝二頭流」勝負レースの予想サイト
https://www.sportsmaster.jp/

-----------------

プロフィール

石橋武

Author:石橋武
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR