単勝二頭流 ごめんなさい! ショートバージョンです。


石橋 武(以下、石) 皆さん、すみません! 大変お待たせしました!

書籍『単勝二頭流』担当編集者(以下、編) 石橋さん、待ちましたよ〜。でも珍しいですね、石橋さん自ら「枠順確定後」に延期したいなんて。

石 ああ、エイシンヒカリの枠順を見たかったんだよね。逃げるのあの馬だけでしょ?

編 ああ、そういうことか。

石 東京芝2000mは外枠に入ったら逃げるの大変だろとか、内枠だったら絶好だなとかね。それによってペースが変わってくるからね。

編 で結果はど真ん中の9番(笑)。

石 そうなんだよ。まあ得てしてそういものだよね(笑)。

編 で、結論は出たんですか?

石 うん、現時点での穴馬は決めたよ。アンビシャスとステファノスとスピルバーグ。

編 全部言っちゃった(笑)。え、まさかの……

石 ごめんなさい! 時間がないパターンです……。

編 え〜! それはないですよ〜。マジで言ってます〜!?

石 ただ、来週はそのぶん2つレースを取り上げるので、それで勘弁してください。

編 あ、ならいいですよ。

石 軽っ!

編 じゃあ、一言だけでも推奨理由を。詳しくは勝負予想の見解で書いてくれるでしょうし。

石 東京開催も今週で4週目。だいぶん踏み固められたし、瞬発力の要求されるスピード馬場になってくる頃だね。今週からBコースに替わるけど、特に先行有利な馬場になるとは思えないんだ。アンビシャスはそういうスピード馬場に対応できる瞬発力を持っているし、早めに仕掛けても速い脚が使える強さがある。ラジオNIKKEI賞みたいにね。

編 なるほど。エイシンヒカリがスローに持ち込むようだと、その競馬ができる強みは大きいですよね。

石 前走は前に有利な展開で、この馬は後方から出遅れて最後にちょろっと脚を使っただけ。全然能力を出し切ってないよ。超ざっくりと言うと、それは他の2頭も同じようなイメージだよ。

編 わかりました。じゃあアンビシャス、ステファノス、スピルバーグの3頭に注目しておきます。石橋さん、来週はほんと頼みますよ。ちゃんと2レース分やるって約束しましたからね。

石 もちろんです。読者の皆様、お待たせしたのに時間がなくなってしまい、本当に申し訳ありません。このぶんは来週お返ししますので、今後ともよろしくお願いいたします。







-----------------

「単勝二頭流」勝負レースの予想を見る方法 
1. スポーツマスターにアクセスする。
2. スポーツマスターで、無料会員登録する。
3. マイページから「石橋武」⇒「勝負予想!二頭流指南(単勝・3連単)」を選んでください。

「単勝二頭流」勝負レースの予想サイト
https://www.sportsmaster.jp/

-----------------

プロフィール

石橋武

Author:石橋武
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR