単勝二頭流 シンザン記念の注目馬はこちら!

書籍『単勝二頭流』担当編集者(以下、編) さて、石橋さん。2015年も無事にスタートしましたが、お正月はいかがでした?

石橋 武(以下、石) なんにもなかった(笑)。というか、おっさんの正月に誰も興味ないでしょう(笑)。というか、有馬記念が終わって、すぐ翌週に今年の競馬が始まったからね。ホント普段通りに過ごしてただけだよ。あの有馬記念後の打ち上げがイベントっちゃあ、イベントだったかな。

編 あ、あの時はごちそうさまでした!

石 ホントだよ、なんでホープフルSのファイナルSもみんな当たってるのに、オレが払うんだよ(笑)。

編 ん〜、なんででしょう(笑)。

石 まあ、日頃お世話になってるからいいんだけどさ。

編 そうだ、そうだ。日頃お世話してるんですから。で、年が明けて先週の競馬が……。

石 そう、中山の馬場が読み切れてなかったな〜、結論から言うと。ちょっと前の週の馬場に引きずられたかもしれない。

編 前の週は馬場・展開を読み切って34万馬券ゲットですから、引きずられるのも仕方ない気もしますけどね。しかも1週空くこともなく、連続開催でしたし。

石 当たったのはすぐに切り替えるから問題ないんだけど、そうなんだよな〜、1週空かないからと、思ってしまったところはあったかも。決して油断したつもりはないんだけど。なんか真逆とも言っていい内容になっちゃったね。

編 でも京都金杯は3連複12,420円的中ですからね。人気薄の◎マイネルメリエンダ(7人気3着)を本命に。

石 まあねぇ。ま、今週を含め、しっかり巻き返していきます。

編 ええ、毎週30万馬券の的中をお願いします!

石 え〜と、それはムリ(笑)。でも、それぐらいの気持ちでいかないとね。10万馬券くらいはコンスタントに狙っていけるので、とにかく皆さんの満足のいく配信を心がけます。改めまして、今年1年間よろしくお願いします。

編 では早速今週も大きいところを獲っていただくとしまして、どのレースを取り上げましょうか。

石 シンザン記念にしようか。フェアリーSは月曜日だし。

編 あ、それで思い出した。今週の3日間開催って、スポーツマスターの勝負予想ってどうなるんですか?

石 ああ、もちろん3日間とも配信しますよ。ただ、レース数は未定。すくなくとも3日間で9レース以上は配信するので、いつもより多くなるとは思うけど。

編 そうか、3日間開催だと出走がバラけて、少頭数のレースが増えるんですよね。

石 そうなんだよね。ただ、いつもより勝負レースが減るということはないので、ご安心を。

編 了解です。では、シンザン記念の注目馬をお願いします。まずはどの穴馬をチェックします?

石 まずはダノンリバティかな。

編 新馬戦は快勝でしたけど、前走のエリカ賞は大惨敗。このあたりが気にはなるんですけど。

石 だろうね。ただ、新馬戦は平坦で直線の長い新潟芝1800m、前走は内回りで急坂もある阪神芝2000m。

編 当然、京都を予想する上で参考になるのは新潟ですよね。

石 そういうこと。それに前走は半年近い休み明けで馬体重もプラス24キロ。さすがに仕上がり途上でしょう。

編 たしかに。今回、外回りコースに替わって、直線も平坦。そして叩き2走目ということを考えると、すべての面で条件が好転すますよね。

石 それに、この馬の適性を考えてもシュッと切れる脚を使うタイプで京都マイルは合うからね。同じ京都外回でも、もっと長い距離になると、バテない末脚が重宝されるようになるんだけど。

編 いずれにせよ、前走からの巻き返しが期待できそうですね。

石 続いてはノースストーム。

編 あ、これもさっきのダノンリバティと同じクチですね。

石 そうそう。2走前に東京芝2000mをメンバー中最速の上がりで勝って、前走は内回りのエリカ賞で着順を落とすという。内回りのようにペースが緩むことなく進む競馬は、この馬には向いてないよね。

編 緩急のある競馬のほうがいいタイプなんですね。

石 そうだね。そのぶん道中で脚を溜めればスッと加速して速い上がりをマークできる。だからこの馬も前走から条件好転組と言えるね。

編 もう1頭挙げるとなると?

石 ロードフェリーチェでしょう。この馬はいいよ。人気にならないまま、そっと週末を迎えてほしい(笑)。

編 具体的にはどのあたりを評価したんです?

石 緒戦は京都の内回りマイルを走ったんだけど、出遅れながらもハイペースを追いかけて4コーナーでは先頭の位置取り。そんな強気な競馬をしながらメンバー中最速の上がりで完勝でしょ。前走は一転して阪神外回りマイル、またしても結構な出遅れ。このレースはマイル戦とは思えないホントに遅いペースで、ロード自身もかかっちゃってたんだけど、それでもメンバー中上位の脚で5着にまで詰めてきてるんだよね。

編 たしかに。内容的には2戦とも非常に強い競馬ですよね。

石 そうなんだよ。出遅れグセはたしかに心配だけど、京都の外回りコースなら、この馬はさらに伸びてくるよ。さっきの2頭と違って、エンジンに点火するまでちょっとだけ間が必要な馬だからね。

編 そういう馬は京都でさらにいいんですか?

石 うん、下り坂でエンジン点火がラクになるし、そういうタイプはなかなかバテないから。さっきちょっと言ったけど、長距離戦と違ってマイル戦ではそこまでの我慢強さは求められないけど、この馬のマイルでの走りを見ると、京都芝1600m外がベストマッチじゃないかなと。

編 なるほどね〜。

石 あとは枠順次第かな。内枠のほうがいいのはたしかなので。

編 じゃあ、そのあたりは週末の最終結論でお願いします。

石 はい。とりあえず現時点ではこの3頭をマークしておくということで。

編 そうですね。楽しみに待ってます。どうもありがとうございました。




-----------------

「単勝二頭流」勝負レースの予想を見る方法 
1. スポーツマスターにアクセスする。
2. スポーツマスターで、無料会員登録する。
3. マイページから「石橋武」⇒「勝負予想!二頭流指南(単勝・3連単)」を選んでください。

「単勝二頭流」勝負レースの予想サイト
https://www.sportsmaster.jp/

-----------------

プロフィール

石橋武

Author:石橋武
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR