京阪杯はこの馬に注目!

『単勝二頭流』担当編集者(以下、編) 石橋さん、なんとかジャパンCの前のひと稼ぎをお願いしますよ〜。

石橋 武(以下、石) どうしたんですか、いきなり(笑)。

編 ほら、今週って給料日前じゃないですか、ちょっと厳しいかな〜と(笑)。

石 ああ、なるほど(笑)。じゃあ、土曜日のレースでなにかピックアップしてお話しましょうか?

編 ぜひぜひ! できれば重賞の京阪杯で!

石 けっこう要求してきますね(笑)。

編 いや、僕の要望というか(笑)、やっぱり読者の皆さんも重賞に注目していると思うんですよね。それにこのレースってけっこうふたケタ人気が馬券に絡むじゃないですか。

石 たしかにそうなんですよね。去年はハクサンムーン(10人気1着)、シュプリームギフト(12人気3着)が激走していますしね。わかりました。じゃあ、京阪杯の注目馬をお話しましょうか。

編 よろしくお願いします! では、さっそく。石橋さんは現時点ではどの馬に注目しています?

石 そうですね、アイラブリリが面白そうですよ。

編 たしかに使いつつ良くなっている印象は受けますね。

石 ちょっとムラっぽいところはあるというか、要はもまれると良くないんですよね。だからこその逃げ脚質なんですけど、前走は好位からでも競馬ができていますし、5着に負けたとはいえ勝ち馬とは0.3秒差。2走前のような超のつくハイペースにならなければ……、まあ、メンバー的にもそうはならないと思いますけど、十分好走は可能だと思いますよ。

編 なるほど。

石 あとはアドマイヤセプターもチェックしておきたいですね。

編 前走はスワンSで大敗しちゃってますけど……。しかも1200mでは勝ち鞍がないですよね。

石 たしかにね。ただ、このレースの過去を振り返ってもスワンSからの巻き返しがけっこうありますよね。

編 ああ、ホントだ。

石 距離に関してもアドマイヤセプターはマイル路線で活躍していましたけど、年齢とともに短距離指向が強くなってきているんですよね。

編 前走の大敗もそのあたりが影響していると。

石 全部が全部距離のせいではないと思いますけどね。最後の直線で窮屈なところもありましたし。その点を加味しても距離短縮はプラスに出ると思います。

編 わかりました。ではこの2頭がどういう走りを見せてくれるのか、注目しておきます。

石 そうですね。京阪杯は週末に配信する勝負レースに指定していますので、最終結論にもご注目いただければと。

編 お、それは楽しみですね。では今週末も期待しています。今日はお忙しいなか、ありがとうございました。




-----------------

「単勝二頭流」勝負レースの予想を見る方法 
1. スポーツマスターにアクセスする。
2. スポーツマスターで、無料会員登録する。
3. マイページから「石橋武」⇒「勝負予想!二頭流指南(単勝・3連単)」を選んで
ください。

「単勝二頭流」勝負レースの予想サイト
https://www.sportsmaster.jp/

-----------------

プロフィール

石橋武

Author:石橋武
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR