FC2ブログ


今週の公式ブログはスポーツマスターさんとの合同企画で、スポーツマスターの本田さんの進行でアイビスSDの注目穴馬をお届けいたします。
また、来週8月3日の当ブログは石橋氏の都合によりお休みとさせていただきます。週末の勝負予想については通常通りの配信となりますので、ご安心ください。
また、もっと早く注目穴馬を知りたいというお声が多く、石橋氏と協議の結果、再来週の更新より木曜日の更新に変更させていただきます。
したがいまして、次回更新は8月9日(木)となります。
引き続き石橋武公式ブログをよろしくお願い致します。


スポーツマスター本田(以下、編) 石橋さん、すごいわ。なんか感心するよりも唖然としちゃって(笑)。

石橋 武(以下、石) みなさんが散々煽ってくれたお陰で、やりにくいったらありゃしない(笑)。プレッシャー半端ないですからね。

編 ですよね(笑)。すみません。でも皆さんにちゃんと買いですよ!って伝えないと、買い忘れちゃう人がいたらあれなので。

石 まあ、そりゃちゃんと買ってもらいたいですけどね。

編 それにしても函館芝1200mですよ。

石 今年はいっぱい稼がせてもらいました(笑)。

編 ですよね〜。先週だけでこれですよ、これ。

札幌日刊スポーツ杯 3連複15,600円的中
函館2歳S     3連単65,140円的中!
潮騒特別      3連単73,230円的中!

石 そういえば今年は函館芝1200mで10万馬券を獲ってなかったのか。まあ、次の札幌芝1200mがあるか。

編 もう、その余裕さが怖い(笑)。でも実際、毎年、函館より札幌のほうが成績が上がるし、高配当も獲るんですよね。

石 ああ、そうかもしれないですね。函館でがんばった馬がへたってきたり、新たに北海道に参戦してくるメンバーもいたりするので。要は近走の成績があてにならないという。あと、下級条件では3歳馬の有力どころが勝ち上がって、ダラっとしたメンバーしかいなかったりするので(笑)。

編 ああ、それで高配当が出やすいのか。しかも札幌芝1200mのほかにも、新潟芝1000mもあるんですよね、この開催は。

石 そうですね。

編 得意の条件がたっぷりの開催じゃないですか。あとは小倉ダ1700mとか。

石 なんか地味なコースばかりで申し訳ない(笑)。

編 当たればいいんです、当たれば。そして先週の結果をご覧になればわかるように、得意条件ではとことん固め打ちをしてくるのが石橋さん。みなさん、ぜひ注目ですよ。函館開催が始まる前にも、そして先週も言いましたけど、この開催はやったほうがいい。先週、僕のことを信じてくれた方、よかったでしょ? マジ、石橋さんが得意なとき、そして高配当馬券が的中したときは、素直に乗っかったほうがいいんです。

石 またそうやって余計なプレッシャーを(苦笑)。

編 いや、事実なので。それをさっそくアイビスSDで証明してくれる石橋さん、素敵です。というわけで、今週の本題、アイビスSDについて、このレースを得意とする石橋さんにお話ししていただきましょう。現時点ではどの穴馬に注目しています?

石 まずはブロワですね。

編 うわっ! 最初から強烈な穴馬があがりましたね〜。ただ、この馬、1000万クラスでも大敗続き。さすがに重賞では厳しいんじゃ……

石 なにを言ってるんですか。こういう馬が走るのが新潟芝1000mなんですって。新潟芝1000mを予想するときは、近走の成績なんて無視してればいいんですよ。

編 そういうもんですかね〜。でもどのあたりを評価したんです?

石 テンのダッシュ力と持続力。近走は行くだけ行って、最後はタレるという競馬が続いているんですけど、いつも自分が飛ばしすぎちゃって最後までもたないという競馬ぶりなんですよね。ちょっと非力というか。

編 そうですね。

石 それもあって近走は抑える競馬も試しているんですけど、やっぱり行ききらないとこの馬の良さは出ないので。そういう意味では、今回は行くだけ行ってどこまで粘れるかの新潟芝1000m。ブロワはいつもの競馬をするだけでいいですし、新潟芝1000mは初めてにしても、新潟で2勝をあげる得意コースですからね。

編 あ、ほんとですね。

石 得意というか、もうひとぶんばりがきかないから平坦で軽い芝の新潟しか走れないというか。そういう意味でも距離短縮はいいですよね。持ち味のスピードをフルに活かせるので。

編 なるほど。続いてチェックするのは?

石 カラクレナイですね。

編 内枠に入っちゃいましたけど。

石 開幕週の馬場ですし、以前ほど内枠が不利ということではないですからね。それにこの馬は1400mを得意としていますよね。

編 そうですね。芝1400mでフィリーズレビュー勝ちを含む3勝を挙げています。

石 芝もダートも1400mというのは瞬発力よりも持続力が要求されるコースなんですよ。言ってみれば新潟芝1000mと要求される能力が似ているんです。

編 ああ、それで。ではあと1頭は?

石 ベストマッチョがいいですね。ダートの先行馬で、これまたダートというのが持続力が要求されるんですよ。ダートの短距離戦はまさに行くだけ行って、いかに粘るかというレースになるので。だから新潟芝1000mではしょっちゅうダートで好走した実績のある馬が穴をあけますよね。

編 あ〜、たしかに!

石 ダート1400mとか、中山ダ1200mと持続力を要求されるコースで好走が多いというのもプラス材料。ちなみに中山ダ1200mは芝スタートですけど、いつもダッシュがきいていますよね。面白い一頭だと思いますよ。

編 わかりました。では現時点ではこの3頭に注目しておきつつ、週末の勝負予想を楽しみにしています。

石 はい。開催替わりは高配当が出やすいですし、スタートダッシュを決めますね。

編 はい! 乗り遅れないように、最初から飛ばしていきます! それでは石橋さん、今週末もよろしくお願いします。




-----------------

「単勝二頭流」勝負レースの予想を見る方法 
1. スポーツマスターにアクセスする。
2. スポーツマスターで、無料会員登録する。
3. マイページから「石橋武」⇒「勝負予想!二頭流指南(単勝・3連単)」を選んで
ください。

「単勝二頭流」勝負レースの予想サイト
https://www.sportsmaster.jp/

-----------------

『単勝二頭流』編集者(以下、編) 石橋さん、ちょうどさっき函館メインの函館日刊スポーツ杯が終わったところですけど、本命の◎クリーンファンキーが7番人気で3着に好走。3連複はいくらになるんだろう、これは獲りましたね。

石橋 武(以下、石) この時間に対談するのやめようか(笑)。なんか外したら苦行のようになるよね。今のレースにしても3連複は獲ったにせよ、肝心の単勝が外れているし。

編 でも人気馬ならまだしも、人気薄でちゃんと上位に走ってるわけですからね。やっぱり適性を掴んでいるのは頼りになるところですよね。

石 まあ、とにかく当ててなんぼという……

編 あ、配当出ましたね。え〜と、3連複は15,600円。まあ、なんというか獲ったからよしとしますか(笑)。

石 3連単も買っていたとしてトントンくらいか。それよりも意外と前が残ったな〜。これはちょっと調整したほうが良さそう。前半3ハロンが34秒前半だと思うんだけど、3コーナーで前にいた馬が残ってるからね。◎クリーンファンキーで差せると思ったけど。

編 あ、中京メインが始まります。

石 話が進まないな。当たるだろうけど、堅い可能性があるんだよな〜。

編 なんですか、レース前にイクスキューズ入れるのやめてくださいよ。

石 はいはい。

編 お〜〜〜っ、◎アードラー差し切りましたよね? 差せたよね?

石 差したけど、堅いわ。たぶん3連単も4,000円とか5,000円。買い目を絞っておくべきだったか。いや、仕方ないか。ま、それより明日の函館2歳Sの話だね。

編 あ、そうですね。さっきの函館の馬場の話、もういいんですか? 調整が必要とか言ってましたけど。

石 ああ、全然オーケー。細かくは印を打つときに見るから。そこまで大きな変更じゃないからね。

編 ではさっそく、函館2歳Sの注目穴馬をお願いします。

石 内枠からガイセン、エムティアン、ラブミーファイン。このレースは新馬……

編 あ、中京の配当です。あ〜、堅いっすね。5,390円。でもまあ、きっちり的中ということで。

石 わかったから、まずはこっちに集中しようか。

編 あ、失礼しました。で、この3頭を推したのはなぜでしょう?

石 このレースは毎年、新馬、未勝利で逃げて好タイム勝ちとかそういう馬が人気になるんだけど、さすがに開催最終週ともなれば馬場は荒れて、開幕当初のパンパンの馬場の恩恵を受けていた馬が人気でコケるというパターンだよね。

編 そうですね。その裏をかいて去年も17万馬券を的中していますから。

石 裏をかいたというか、適性と展開を読んだんですけどね(苦笑)

編 あ、そうか(笑)。
石 ただ、今回はここ2年ほど時計が速くなかったのと、雨が多かったよね。そのぶん例年ほど、その傾向が顕著じゃない感じがするんだ。だから基本的には差せる馬、前走で逃げなかった馬を選びつつも、速い流れからスッと加速できるタイプがいいなと。

編 それがさっきの3頭。

石 そういうこと。

編 あ、福島のメインです。

石 いいから、もう。

編 じゃあ、函館2歳Sはいいとして、中京記念はの注目穴馬は?

石 なにをシレッと聞き出そうとしてるんだよ(笑)。

編 いいじゃないですか、1頭だけお願いします。

石 じゃあ、フロンティア。ハンデにも恵まれたし、いかにも長い直線で適性を発揮できそうなタイプだよね。

編 あ、福島メイン外れた。

石 えっ? あ、ナムラアッパーが勝った?

編 ええ、本命の◎ビリーバーは3着までですね。

石 ありゃ。これはごめんなさいだね。明日の札幌芝1200mの2鞍、そして中京記念で取り返すわ。

編 ぜひともそうしてください。じゃあ、ちょっと函館と中京のぶん、払い戻してきます! じゃあ、石橋さん、ひとまずありがとうございました。勝負予想、よろしくお願いしますね!




-----------------

「単勝二頭流」勝負レースの予想を見る方法 
1. スポーツマスターにアクセスする。
2. スポーツマスターで、無料会員登録する。
3. マイページから「石橋武」⇒「勝負予想!二頭流指南(単勝・3連単)」を選んで
ください。

「単勝二頭流」勝負レースの予想サイト
https://www.sportsmaster.jp/

-----------------

編集部からのお知らせ

今週の公式ブログは函館2歳Sについてお伝えする予定ですが、得意の函館芝1200mの重賞で注目を集めるレースのため、石橋氏より「馬場状態等をきっちり把握したうえで、万全を期してお話ししたい」との申し出がございました。
編集部もこれを了承し、土曜日の公開とすることと致しました。
みなさまをお待たせしてしまい大変心苦しいのですが、今週の公式ブログは土曜日の夕方以降の更新とさせていただきます。遅くとも24時までには公開致しますので、今しばらくお待ちください。

なお今週の勝負予想では、函館芝1200mで行われる函館日刊スポーツ杯(土曜日)、函館2歳S、潮騒特別(日曜日)の配信が決定しております。
スポーツマスターのみの配信となりますので、ぜひご期待ください。



-----------------

「単勝二頭流」勝負レースの予想を見る方法 
1. スポーツマスターにアクセスする。
2. スポーツマスターで、無料会員登録する。
3. マイページから「石橋武」⇒「勝負予想!二頭流指南(単勝・3連単)」を選んで
ください。

「単勝二頭流」勝負レースの予想サイト
https://www.sportsmaster.jp/

-----------------

『単勝二頭流』編集者(以下、編) 石橋さん、先週は競馬中に対談を届けしまして……

石橋 武(以下、石) 心ならずも。七夕賞の馬場状態も気になり、枠順も気になり、結果、土曜日のお昼しか時間がとれないという。みなさんをお待たせしてしまい、挙句、なんの役にも立たない話ですみませんでした。

編 いやいや、マイネルサージュが2着に走ってるし。

石 いや、馬場状態がとか言いながら、道悪巧者のメドウラークを挙げられない時点でどうかというのもあるし。プロキオンSもこっちは喋らされ損、みなさんは聞き損だし。誰かさんのおかげでな。

編 もうそれは謝るしかないですけど(笑)、ただ、函館芝1200mではさすがの存在感をかろうじて見せられたんじゃないですか?

石 キミがかろうじてとか言うな(笑)。まあ、その通りだけれども。

編 土曜日の函館8Rでは、ちょうど対談でもお伝えしましたけど、人気馬の本命◎ブレッシングテレサが5番人気1着で単勝920円。

石 それよりも日曜日がな〜。

編 そうなんですよ。函館10Rの立待岬特別。このレースの本命がなんと単勝11番人気の◎デルマキセキ。これが惜しかった。

石 まあ、惜しいといっても3着だけど。

編 ただ、このレースを勝った△プレトリアも相手2番手に推してたんですよね。

石 いや、今だから言うけどさ、これ本命候補で◎デルマキセキと迷ったのよ。その引きの弱さにびっくりしたわ。まあ、もちろん理由があって◎デルマキセキのほうを上にとったから仕方ないんだけど。

編 あ〜、そうか〜。結局このレースって、3連単は148万円もついたんですよね〜。

石 そうなんだよね。もうひとつ歯車がかみ合えばというところだったんだけど。まあ、これは気を取り直して改めて攻めていくしかないね。

編 石橋さんの勝負予想を見ていると、100万馬券が身近にありすぎて、むしろ100万くらい早くとれよ、ゴラァ〜!ってなりますよね。

石 そうね。まあ、それを世間では脅迫と言うんですけどね。

編 あ、お願いと言うのかと(笑)。って、冗談はさておき、引き続き函館芝1200mには期待しつつ、今週末の函館記念。これも毎年荒れるレースですよね。

石 そうだよね。去年は90万馬券にもなったし、ここ5年のうち4年が10万馬券だからね。なにせ1番人気が勝たないハンデ重賞で、フルスイングしていいレースの一つだね。

編 今年もフルスイングしちゃってくださ〜い。で、さっそく石橋さんの注目穴馬なんですけど。

石 あ、始めますか。

編 そうですね。お願いします。

石 じゃあ、まずはナイトオブナイツ。

編 前走、巴賞で1着。あれ、巴賞の上位組って函館記念ではいらないって去年言ってませんでしたっけ?

石 お〜、ちゃんと覚えてた。そうなんだよ。開幕に近い馬場の巴賞と、開催終了に近い函館記念だと傾向がガラッと変わっているから、むしろ巴賞で負けている組の巻き返しを狙うべきなんだよね。

編 そう言ってましたね。

石 ただ、今年の巴賞は道悪だったでしょ、雨で。

編 ええ。

石 馬場が重いなかでのレースは、函館記念に近いパワーを要する馬場だったんじゃないかと。実際、巴賞が道悪になったのは2005年以来なんだけど、そのときは巴賞1着馬が函館記念でも1着。巴賞2着馬が函館記念でも2着。巴賞3着馬は函館記念で4着。同じような着順になってるんだ。

編 あ〜、エリモハリヤーが勝った年か。懐かしい!

石 そうそう。エリモハリヤーだけだったらコース巧者で片付けていいんだけど、2、3着も同じような着順ということを考えるとね。

編 そういうことか〜、なるほどね〜。

石 それにナイトオブナイツは前走も含め、函館芝で2勝を挙げているわけだし、注目すべき馬だよ。

編 わかりました。

石 続いてはエアアンセムもいいよ。

編 前走、エプソムCで5着。

石 今回は前に行きたい馬がけっこういて、澱みのない流れ、少なくとも向こう正面からギュッと締まった流れになるのが予想されるんだけど、この馬が前々走、前走で見せた差し脚はそういう流れにぴったりなんだよね。

編 そう、近走は先行するレースが目立ちましたけど、本来は速い脚で勝負する馬でしたよね。

石 そうね。この鞍上に代わって以前の差し脚を活かした競馬をするのは、このレースではプラスだし、前走5着というのもちょうど言い負けごろ。

編 たしかに前走で馬券には絡めなかったけど、掲示板確保くらいの馬が巻き返してくるレースですよね。

石 そう。ハンデの55キロを考えても面白い一頭だよ。

編 あともう一頭挙げるなら?

石 ブラックバゴかな〜。人気かもしれないけど。

編 微妙なところですね。休み明けでもあるので。ちなみにどのあたりを評価したんです?

石 去年の函館での走りが悪くなかったし、内回りとか小回りの厳しい流れが得意だよね。前走の中山金杯にしても悪くなかったし、若いときにもホープフルSとか京成杯とか、好走していたしね。

編 わかりました。ではこの3頭に注目しつつ、本番を楽しみにしていますね。で、石橋さん?

石 はい?

編 さっさと100万馬券とれや、ゴラァ〜!

石 お願いの仕方、もっかい勉強しよか。




-----------------

「単勝二頭流」勝負レースの予想を見る方法 
1. スポーツマスターにアクセスする。
2. スポーツマスターで、無料会員登録する。
3. マイページから「石橋武」⇒「勝負予想!二頭流指南(単勝・3連単)」を選んで
ください。

「単勝二頭流」勝負レースの予想サイト
https://www.sportsmaster.jp/

-----------------

『単勝二頭流』担当編集者(以下、編) く〜っ、惜っし〜! 今の3着馬ってトワイライトライフですよね。

石橋 武(以下、石) そうだね。△エイシンエレガンスだったら3連単16万くらいつくはずなんだけど。

編 せっかく本命の◎ブレッシングテレサ(5人気)が勝ったのに!

石 いや〜、トワイライト抜けたか〜。

編 と、ちょうど今、函館芝1200m戦、函館8レースが終わったところですが、いかがでした?

石 人気馬の本命◎ブレッシングテレサは順当に勝って、単勝9.2倍。これは、まあ順当というか、見立て通りにちゃんと走ってくれたけどな。2着の△スリーランディア(6人気)も含め。

編 3着のトワイライトライフを買ってない。

石 馬場が重くなるとどうなの?という馬だからな〜。もうちょい馬場は悪くなると思ったんだよね。それに悪化しやすい内枠に入ったし。

編 そうなんですよね。しかもアタマ差かな、4着だった△エイシンエレガンス(11人気)が外から飛んできているんですよね。マジで惜しい! アタマ差で3連単16万がすり抜けていったわ〜。まあ、肝心の単勝をばっちり獲っているんでプラスなんですけど。

石 まあ、自分で言うのもどうかと思うけど、函館芝1200mに関してはどの馬が走ってくるか傾向はほぼ完璧に掴んでいるので。あとは馬場と展開の見立てだからね。明日(日曜日)も立待岬特別があるし、今日の3連単ぶんは取り返してみせるよ。

編 男前か! 惚れるわ(笑)。

石 それは勘弁して下さい。あ、VTRが流れてる。ん〜、3、4着は内外の差だけど、枠順も馬場状態もわかって買ってるから、これはハズレ。すみません!

編 見ればみるほど惜しいわ(苦笑)。

石 しつこい。切り替えていきますよ。

編 は〜い。でもアタマ差で16万でしょ? 勝負予想をご覧の皆さんも10万馬券くらいはすぐ獲れると実感していただけたかもしれませんね。明日の立待岬特別もご期待下さい!

石 ということで、七夕賞ね。

編 はい、切り替えました。ちょっと寂しい12頭立てとなっちゃいましたが、どの穴馬に注目しています?

石 マイネルフロストとマイネルサージュかな。

編 マイネル2頭か。フロストのほうは去年の七夕賞で2着に好走していますよね。

石 そうだね。もともとこのレースはリピーターが走りやすいんだけど、言い換えればこのレースは独特の適性が求められるということでもあるんだ。

編 だからその適性にマッチする馬が繰り返し走ってくる。

石 そうそう。パワフルな馬場に小回り特有の中盤のラップが緩まない流れになりがち。持続力が大切だけど、瞬発力のスパイスは必要という感じ。だから距離は2000mなんだけど、字面以上のスタミナが必要だし、中央の瞬発力コースの2000mだと差し届かないような馬がここでは届く。スタミナというかちょっと誤解されるか。追ってバテないタイプというかな。

編 たしかに去年の勝ち馬ゼーヴィントも中山外回りが合うタイプですし、一昨年のアルバートドック、ダコールも中央ではタルい感じですよね。5、6着に負けるような。

石 あ〜、そうそう。まさにそんな感じ。中央では掲示板ギリみたいな馬が走ってくる。そういうニュアンスで見てもらうとわかりやすいよね。

編 たしかにマイネルフロストは中山とか福島で走って……という戦績ですね。

石 去年の今頃は良い競馬が続いていたぶん長期休養がどう出るかだけど、前走をひと叩きされた上積みも期待できるし、この人気なら買って損はないでしょう。

編 現時点で単勝11.7倍の8番人気。たしかに買っておいたほうがよさそうだわ。

石 マイネルサージュも中央でちょい負けしつつ、前走の福島で1着。というか、福島では3戦して連対を外していないからね。コースに対する適性が高い。55キロなら十分に戦えるよ。

編 わかりました。ちなみにプロキオンSは?

石 は?

編 いや、七夕賞、12頭立てだし、ちょっと寂しいなと。

石 出たよ(笑)。じゃあ、馬名だけ。ルグランフリソンとドライヴナイト。このメンバーだと人気の差し馬をさらに後ろから差すというのはかなり難しい。だったら、穴馬は前でしょうということで。それにこの2頭は前に行ってスピードが活きるタイプで持続力もある。言い換えれば瞬発力勝負に持ち込まれたくない2頭だから、人気馬と真逆の競馬ができる。その強みを活かせればというところかな。

編 馬名だけと言いながら優しいんだから(笑)。わかりました。ではそれぞれ2頭ずつに注目しながらこのあとの勝負予想に期待してます! どうもありがとうございました! 明日の立待岬特別、よろしくお願いします!




-----------------

「単勝二頭流」勝負レースの予想を見る方法 
1. スポーツマスターにアクセスする。
2. スポーツマスターで、無料会員登録する。
3. マイページから「石橋武」⇒「勝負予想!二頭流指南(単勝・3連単)」を選んで
ください。

「単勝二頭流」勝負レースの予想サイト
https://www.sportsmaster.jp/

-----------------


編集部からのお知らせ

今週の対談は石橋氏の都合により土曜日に行われます。
取り上げるレースは七夕賞。
荒れるハンデ重賞ということで、枠順、馬場状態を見た上でお話ししたいところですので、みなさまの馬券の参考にしていただければ幸いです。
なお、対談の更新は土曜日中を予定しております。
遅くとも日曜日の午前8時までには公開しますので、今しばらくお待ちください。
また、七夕賞の勝負予想はスポーツマスターをご覧ください。



-----------------

「単勝二頭流」勝負レースの予想を見る方法 
1. スポーツマスターにアクセスする。
2. スポーツマスターで、無料会員登録する。
3. マイページから「石橋武」⇒「勝負予想!二頭流指南(単勝・3連単)」を選んで
ください。

「単勝二頭流」勝負レースの予想サイト
https://www.sportsmaster.jp/

-----------------

編集部からのお知らせ
石橋氏より各レースの注目穴馬が送られてきましたので、公開致します。
たくさんの拍手ボタンを押していただきありがとうございました。感謝を込めて函館芝1200mを含め3レースの注目穴馬を公開致します。参考にしていただければと思います。

CBC賞(G3)
トウショウピスト
コウエイタケル
アレスバローズ


ラジオNIKKEI賞(G3)
ロードアクシス
マイハートビート


道新スポーツ杯
キャンディバローズ
アポロリュウセイ
コロラトゥーレ


-----------------

「単勝二頭流」勝負レースの予想を見る方法 
1. スポーツマスターにアクセスする。
2. スポーツマスターで、無料会員登録する。
3. マイページから「石橋武」⇒「勝負予想!二頭流指南(単勝・3連単)」を選んで
ください。

「単勝二頭流」勝負レースの予想サイト
https://www.sportsmaster.jp/

-----------------

プロフィール

石橋武

Author:石橋武
FC2ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR